ゴムライニング加工 技術概要

化学工業をはじめ機械・造船・車輌・鉄鋼・鉱業等のあらゆる工業において腐蝕性ガスまたは薬液からの
防護や緩衝・防音・摩損防止等に、耐薬品性・耐衝撃性・耐摩耗性の優れたゴムライニングが、はば広く
有効に利用されています。

ライニング材の種類

ブチルゴム(IIR)  … 主要用途は
              耐熱用・耐熱耐硫酸用・耐リン酸用・耐次亜塩素散ソーダ用等
              材質特性:耐熱限界温度140℃
                    耐熱安全温度110℃
                    耐寒限界温度−40℃

クロロプレンゴム(CR)… 主要用途は
              耐硫酸用・耐アルカリ用・耐塩水用等
              材質特性:耐熱限界温度110℃
                   耐熱安全温度 70℃ 
                   耐寒限界温度−40℃

天然ゴム(NR)    … 材質特性:耐熱限界温度 80℃
                   耐熱安全温度 65℃
                   耐寒限界温度−50℃

製作例

電解槽・タンク・バルブ・冷却機・ろ過機・蒸発機・遠心分離機・ポンプ・パイプなど

 

 

ゴムライニング可能サイズ表

※表をクリックすると別ウィンドウで拡大表示

↑ ページの上部へ